「サンゴに優しい日焼け止め」を使い始めました

沖縄地方は6月12日、平年より11日早く梅雨明けを果たしました。

今日は梅雨が明けて初めての土曜日だったので子どもを連れて公園へ遊びに行きましたが、予想通りのうだるような暑さでした。

東屋はほぼ埋まっており、ワンタッチテントがそこかしこに並んでいました。日傘を差して砂場の子どもを見守るお母さん、大きめの木陰で荷物番をするお父さんと赤ちゃん、「水飲まんと遊ばさんよ!」と怒鳴る声、誰もがこの暑さを実感しており、蝉がミンミンと夏らしさを華やかに演出していました。その空間にいる皆で「暑いですね〜、お互い気を付けましょう」と目配せし合っているような感覚を覚えました。

前置きが長くなりましたが、このような暑い日には日焼け止めが欠かせません。

我が家は今年から「サンゴに優しい日焼け止め」を使い始めました。今回の記事ではこの日焼け止めについて紹介します。

スポンサーリンク

「サンゴに優しい日焼け止め」とは

「サンゴに優しい日焼け止め」とは、100%ナチュラル素材で出来た沖縄発の日焼け止めで、サンゴを傷付けない上に敏感肌にも優しいことが強みです。日焼け止め使用の規制があるハワイのビーチでも使用できる優れものだそうです。

こちらがオフィシャルサイトです。商品に込められた熱い思いが込められいますし、商品を開発された方の人となりが分かるので必見です。

100%ナチュラル素材

「サンゴに優しい日焼け止め」は以下のものが不使用とのことで、敏感肌にも使用できる優れものです。

  • 香料
  • 鉱物油
  • 防腐剤
  • ナノ成分
  • 紫外線吸収剤
  • 合成界面活性剤

自分自身にも子どもにも一気に使えるところが便利で気に入っています。

※個人差があるのでどんな日焼け止めにもパッチテストは必要です。

受賞歴あり

「生物多様性アクション大賞2018」の審査委員賞を受賞されているそうです。

評価のポイント
従来の日焼け止め商品に含まれる物質が海洋汚染につながることを知り、「海を守る」という強い想いをもって活動を始めた経緯が、とても印象的です。

楽しそうなデザインのパッケージにより手にとってもらいやすく、多くの人が身近なところから環境配慮型の消費活動を始められる点も大切なポイントです。

近年、海洋汚染の可能性の高い物質を含む日焼け止めの使用を禁止する国も現れるなか、「サステナブルなツーリズム」を標榜し、市場がこれから求める商品やサービスを先取りして提供している点が高評価につながりました。

「生物多様性アクション大賞2018」より引用

オリジナルジップバック付き

オリジナルジップバック付きなので、それに入れて持ち歩けるところが良いです。鞄の中で漏れる心配がありません。メーカーの意図としては海外旅行へ持っていけるようにと配慮してのことだそうですが、日常使いにも便利です。

※オフィシャルショッピングサイトではリクエストによりポーチ無し購入も承っているそうです。

リニューアル商品に注目

2020年5月頃よりバームタイプになったリニューアル商品が出ているとのことで必見です! 私は今持っているチューブタイプが無くなったらそれにシフトしたいと考えています。

リニューアル商品のポイントはプラスチックフリー容器であること、白浮きが改善されたこと、精油配合によるリラックス効果のある香りに着目している点などだそうです。

オフィシャルショッピングサイトに詳しい情報が掲載されています。容器のブルーカラーも涼し気で可愛いです。

「使いやすさ」と「アースコンシャス」を天秤にかける

チューブタイプに限ってですが、CMがバンバン出ているような日焼け止めと比較すると、やはり肌への馴染み具合や白浮き度が劣る面はありますが、それは100%ナチュラル素材で出来ているからこそです。

「使いやすさ」と「アースコンシャス」を天秤にかけた時に、どちらを優先するかは人それぞれではありますが、前者による環境や肌への負荷は軽減できなくても、後者による肌の馴染み具合や白浮き度の軽減は使い方次第で改善できたり慣れたりするものです。私は後者の方が重く、お皿がグッと下に下がるように思います。

日焼け止め全体で見るとコストが高めの方かもしれませんが、100%ナチュラル素材で出来ており作るのに手間がかかっていることを思えば良心的で安いと思います。膨大なCM費が値段に反映されていることもありません。1つ買えばそれでひと夏越せると思えば、高くない値段だと思います。

最後に

まだ新型コロナウィルスの第2、3波が油断できない状況ではありますが、外出できるタイミングでは思いっきり子どもを外で遊ばせてあげたいものです。

今年の夏を「サンゴに優しい日焼け止め」で乗り切りたいと思います。

商品の詳しい情報や開発された方のサンゴ保護に対する想い、海洋保全のためにされているプロジェクトなどは是非オフィシャルサイトにてご確認ください。

「サンゴに優しい日焼け止め」チューブタイプ、バームタイプを含めジーエルイー合同会社さんの全商品が買えるのはこちらのオフィシャルショッピングサイトです。

タイトルとURLをコピーしました